はじめまして、

代表者の中西です。

地域密着で棚板一枚からでも

対応しております、

塗装のことは何でもご相談

ください。

見積もり相談無料です






      コーキング






シリコン系ラジカル塗料で外壁を美しく





 【全天候型】下塗り塗料

水性反応硬化形デュアルシステムフィラー


湿潤面,高湿度環境

 【塗れない条件】の常識を大きく覆す下地材

適用素材:コンクリート,モルタル,サイディングボード

天候不良による工期のずれがなく、施主様へ引き渡すことができます。


乾燥面では主剤のみ,湿潤面では主剤+強化剤と,本来工事が中断する湿潤面環境でも

施工が継続可能となり,工期の遅延,稼働日数の増加,人件費の無駄の減少が期待できます。


     【強化剤を入れることで,こんな場面でも使えます】

     1〜朝方まで降雨があり,始業時点で雨があがってる。

     2〜始業時点で夜露.朝露が壁面に付着している。

     3〜雨は降っているが,塗装面は濡れていない。

     4〜高圧洗浄後,すぐにダイナミックフィラーを塗装する。


    【モルタル壁のヘアークラック処理】
ヘアークラックは先に刷毛でダイナミックフィラーを

刷り込んでいきます。

乾燥後,全体にダイナミックフィラーを塗ります。

全体に塗り終わったあとは一日乾燥期間をとり,

明日から上塗りに入ります。


外壁を長期に保護するために、開発した塗料

塗膜の劣化を防ぐために紫外線に強い塗料選びが大切

「ラジカル」とは、塗料の主成分のひとつ「酸化チタン」に

紫外線が当たることにより発生する物質で塗膜を破壊し

劣化を促進させます。

ダイナミックトップはラジカルの発生を抑える塗料です。
        最上位品フッソに迫る高耐候性

従来のフッソ系塗料と同じ高耐候性で、塗り替えサイクル15年の期待が持てる塗料です。

しかも、価格は従来のシリコン系塗料とほぼ同じで、とってもリーズナブルです。

関西ペイントのテクノロジーを駆使した塗料で当社がオススメしたい仕上げ塗料です。


アレスダイナミックトップは耐久性が良く長期間の外壁の保護が可能

【吹田市】アレスダイナミックトップ施工事例

直接ご依頼していただきまして、有難うございました。
今回の案件は築13年目で3階建ての住宅の塗り替えです。
提案した塗料は外壁がアレスダイナミックトップで期待年数15年と長く価格もリーズナブルで
住宅の塗り替えで使用するにはもっとも適した塗料とも言える製品です。

見積もり金額は外壁、屋根、その他含めて78万で成約していただけました。
塗装をするまでに数社から見積もりを取り寄せて、見比べてから成約していただきました。

見積もりの感想をお聞きした所、他社は当社より40万円も高額だったそうで、余りの金額の差に
驚いておられました。他社が提案した塗料のグレードまではわかりませんが、それでも余りに金
額に差がででしまうのが塗装工事かもしれません。

自社施工で安く見せかけて宣伝集客している塗装業者は吹田市にも沢山おります、実際は
工事となると下請けに丸投げして、集客に力をいれている会社がほとんどです。

中西塗装は町のペンキ屋(塗装の専門業者)で30年の塗装経験で関西ペイントの技術支援を
受けた、吹田市で安くても安心、安全な塗装の専門業者です。

【施工前】
色番:KP167

築13年で外壁は既にチョウキング現象(塗膜の表面が粉状になる劣化現象)をひきおこ

しておりました。屋根部分の庇が短くて風雨が壁面に当る率も高く、雨で流された塗膜

の粉が下部のタイルまで付着しており全体的に外壁の汚れが気になる状態でした。

このチョウキングは塗膜の劣化で起きる原因ですが、高圧洗浄やバイオ洗浄を使っても

完全には落としきることができませんでした。

チョウキングは塗膜の中で境目がなく、どの様な工法で洗浄しても落とせないことで

す。つまり、劣化の進行を防ぐ為には外壁の塗り替えが必要となります。

ここで、一つ、塗装業者が教えない塗料選びのポイント教えましょう。

塗料は価格が高いからといっていいとは限りません、建築塗装では本来、新築で使用す

るべき塗料を塗り替えで使用する逆のパターンになっており、購入者側も過剰な宣伝で

騙されているのではないでしょうか。私はプロとしてお客様が負担が少なく綺麗に長持

ちする塗料を常に選んでオススメするようにしております。